勤務・収入条件だけでなく自分の成長・キャリアアップに繋がるアドバイスが得られるサービスを探そう!

ph_main_1

転職経験のある薬剤師は70%!

しかも3回以上転職された方が30%以上!

最も多い転職タイミングは勤続「3年目」!

 

 

高齢化社会・ドラッグストアの店舗拡大などに伴って、薬剤師の活躍の場はますます広がっています。それに伴い、求人数も増加しており、薬剤師の求人・転職市場は売り手ブームが継続しています。

市場を反映してか「転職経験のある薬剤師は全体の70%」という結果が出ています。

私は製薬会社に勤務し、パートナーは薬剤師として働いていますが、私のパートナーは実際に昨年度(2013年)に転職をした経験があります。

 

薬剤師が求人を探し転職する理由は大きく以下のようなものがあります。

  1. 待遇面:給与水準
  2. 生活面:通勤時間・労働時間・休日
  3. 職場面:仕事内容・人間関係

よりよい条件、働きがいを求めて転職する人が多く、女性の場合は結婚、出産、引越しを機に、転職を考える方が多く見られます。

売り手市場であるため、転職をすれば概ね条件は満たせそうに見えますが、実は意外と落とし穴があります。

ご経験のある方も多いかも知れませんが、何となく求人を探して転職しても、事前の話と実情が異なっていた、もっと良い条件の求人があった、など色々と失敗してしまうことも多いです。

3回以上転職された方が全体の30%以上

という数値は必ずしもステップアップの転職だけではなく、転職に失敗した結果ずるずると何度も転職を繰り返してしまった、というマイナスのケースも含まれています。

 

事前に情報を集めキャリアビジョンに合った求人を探す必要があります

薬剤師は常に学習を求められキャリアを積み上げることで日々成長できる職種です。

適切な職場を選び勤めることで、待遇面・生活面・職場面の向上を図ることができます。

勤務・収入などは勿論のこと、それに加えて自身がどのように成長していきたいかを良く考えて転職求人を探す必要があります。

これらについて専門の担当から適切なアドバイスを受けることができる転職支援サービスがあります。

給料、残業の有無は勿論のこと、人間関係など自分では調べられない細かい情報まで担当者がリサーチを行い情報提供してくれます。

 

転職・求人紹介サービスを選ぶ際のポイント

転職・求人紹介サービスは何でも利用すれば良いというわけではなく、特徴を把握して適切に会社を選ぶ必要があります。

昨年度、私のパートナーは転職支援会社を使って求人を探し転職しました。

その際、二人でどの会社を選べば良いかを話し合い、以下のようなポイントを重視しました。

 

医薬に関する情報提供能力が高い

転職支援サービスの中には医薬事業の経験が少ない会社もあります。

質の良いアドバイスを得られるよう医薬の専門性が高い会社を選択します。

キャリア形成に役立つ就職先を紹介してくれるため今後のステップアップに繋がります。

 

支援会社の事業規模・ネットワークの広さ

資本力やネットワークの広い会社は多くの求人を持っています。

求人数が多い会社を選ぶことで選択肢が広がります。

病院・調剤薬局・ドラッグストア(OTC市場)・企業薬剤師など案件が豊富になります。

 

おすすめする転職・求人紹介サービス会社とその理由

色々と考えた結果、私とパートナーは以下のサービスを選びました。

この2社に登録し実際に条件に合った求人を見つけることができました。

 

エムスリーキャリア

日本最大級の薬剤師転職支援サイトです。

医薬業界向けに様々なサービスを展開しており、業界ではかなり知られた会社です。

私のような製薬会社に勤めている人間は必ず何からの形で関わりますし、病院のドクターにも良く知られています。

当然、転職・求人紹介サービスにも力を入れており、エムスリーが持つ様々な情報を駆使してサポートをしてくれます。

 

リクルートドクターズキャリア

転職業界最大手のリクルートが運営するサイトです。

私は過去にリクルートエージェントという転職サービス経由で転職し年収が大幅にアップしました。

質が良い求人を豊富に扱っているため、条件にあった求人が確実に見つかります。

薬剤師で転職を希望される方は絶対に登録しておくことをお勧めいたします。

最新情報

2014年4月17日
薬剤師転職サイト
エムスリーキャリア 口コミ・評判を解説
2014年4月17日
薬剤師転職サイト
リクナビ薬剤師 口コミ・評判を解説
2014年4月17日
薬剤師転職サイト
マイナビ薬剤師 口コミ・評判を解説
2014年4月17日
薬剤師転職サイト
ファーマジョブ 口コミ・評判を解説
2014年4月17日
薬剤師転職サイト
ヤクジョブ 口コミ・評判を解説
サブコンテンツ

このページの先頭へ